売らないから売れる - 情報商材の殿堂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売らないから売れる




ブログアフィリエイトで稼ぐ情報を知りたいなら!

人気ブログランキング


情報商材は
売ろうとしなければ
勝手に売れます。


これはどういう事か?


アフィリエイトでは
一昔まで煽りという手法が
流行っていました。


これは買えとばかりに
アフィリリンクを並べたり
同じ内容のメルマガを何度も
発行する手法です。


以前は売れていた手法です。


しかし、
アフィリエイトという認知度があがり
参入者が増えてきた現在では


この煽り系アフィリエイトは
売れなくなりました。


ブランディングができていて
ブログのアクセスやメルマガの発行数が
多ければ、ある程度売れますが、
長くは売れません。



自分が情報商材を買う側に
なってみればわかりやすいです。


買え買えオーラ全開のメルマガから
買おうと思いますか?


思いませんよね?


で、今現在
おそらく今後もですが、


情報商材を売る為には
売らないことが重要です。


もっと詳しく言うと
売らないで提案するんです。


売ると提案するの違い
わかりますか?


売るというのは
完全に宣伝です。


買ってほしいばかりに
『ほったらかしで』などの
うまい言葉を並べて
商材のいい箇所しか伝えません。


提案は●●の方には
●●という商材がありますよ
ということです。


そして、この商材には
こんなメリット・デメリットがあり
こういう方に向いてますという事を
伝えます。


特に重要なのは
デメリットを伝えることです。


買う側からしてみれば
デメリットを伝えることで
宣伝という意識がなくなります。


これがどういった
効果を生むかというと
信頼です。


信頼されると
勝手に情報商材は売れます。


そして本当にいい商材だけ
すすめることによって
感謝されます。



実は、一般に言われている
初心者は3ヶ月は稼げないというのは
ここにひとつの原因があります。


つまり、
信頼を得るまで3ヶ月かかる
ということです。


ここはかなり辛い期間です。


稼げない人の大半は
ここで挫折します。


稼げないときほど、
売ろうと思って煽りがちですが、


稼げない⇒煽る⇒稼げないの
悪循環です。


まずは売ることをあきらめて
信頼を得ることを目標にしてください。


読者に信頼され
辛い期間が終われば
あとは勝手に売れていく状態が
生まれるのです。


アフィリエイトは提案
ということを頭にいれて
作業してください。




ブログアフィリエイトで稼ぐ戦略と仕組みのTOPに戻る





ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

こんにちは(^^♪

レビュー記事って難しいですね。
煽りにならないように気をつけて
いかなければと思います。

ぽちっ。

2007-12-29 13:11 | from ぶーちゃんのちょっと稼いでみな〜い?

トラックバック

http://infoaffi.blog121.fc2.com/tb.php/123-4fe5c8b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。